« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月31日 (日)

【苫小牧・函館・札幌旅行記7月-15】~帰りも窓際だよ、家路編~

0430dsc04211

小樽築港駅前の大型商業施設 ウイングベイ小樽、ショッピングだけでなく映画やスポーツ、ホテルも揃ってます。
開業当時はマイカル小樽だったそうでcoldsweats01


0431dsc04210

駅前にある小樽築港臨海公園club
遊具や緑が整っていますが、人がほとんどいません


0432dsc04213

小樽港方面、この公園でのんびりするのも良さそうです。

0433dsc04216

石原裕次郎記念館camera
時間もないので、写真だけ撮ってアッシは先を急ぎますrun


0434dsc04220

小樽築港駅に戻り、新千歳空港行きのエアポートを待ちますtrain

0435dsc04223

ここでもうひとつ、用事をすませますwink

(置いてかないでー、おねぇーさーん ヽ(´▽`)/)


0436dsc04224

空港内にある土産物屋 BULE SKYで、JALUXの株主優待券を利用してお土産を購入しますmoneybag

0437dsc04229

ジェットスターのカウンター、手荷物を預ける場合にはここで手続きします。
このカウンターは空港の一番奥にありますが、航空券が安いので多少の不便は仕方がないですねthink

0438dsc04228

搭乗手続きの自動チェック機はこちら。
成田空港で帰りの飛行機の分まで済ませてあるので、ここでは利用しません。

0439dsc04233

搭乗時間まで少し時間があるので、スーパーラウンジへ


0440dsc04237

滑走路を行き来する飛行機を眺めながら休憩eye
新聞読んで、冷たいドリンクをいただきますbar


0441dsc04241

帰りはGK110、新千歳空港19:15発-成田空港20:50着です


0442dsc04244

帰りの飛行機はあれだね、よろしく頼むよgood

0443dsc04253

帰りも機内バウチャーを利用して軽い夕食をいただきますdelicious

0444dsc04248

雲の上から眺める、沈み行く太陽の夕焼けが幻想的でしたwink

さよなら北海道、また来るね〜happy01paper



にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ  ←←読み終わったらクリックお願いします
にほんブログ村







|

2014年8月30日 (土)

【苫小牧・函館・札幌旅行記7月-14】~海鮮炙り焼きだよ、小樽運河編~

0415dsc04208

札幌駅から函館本線に乗り、小樽駅に到着train
4番ホームは「裕次郎ホーム」と呼ばれているそうです。


0416dsc04162

小樽駅コンコース、改札上部のランプたちが奇麗ですflair


0417dsc04172

小樽駅は東京の上野駅がモデルになっているとか


0418dsc04167

小樽駅前からは小樽湾まで眺められますeye


0419dsc04173

小樽運河方面に歩いていくと、小樽都通り商店街があります
地元の商店街らしくのんびりした雰囲気ですconfident


0420dsc04176

旧手宮線の路線、明治13年に開通した北海道最古の鉄道ですtrain
当時の線路が残され、今では散策路になっています。

(どこ行くのー、おねぇーさーん ヽ(´▽`)/)


0421dsc04179

小樽運河手前から小樽駅方面の眺めeye


0422dsc04180

小樽運河、運河脇に倉庫群が並び、観光客で賑わっていますshine


0423dsc04189

ここは、季節や時間帯によって様々な姿を見せてくれそうですcamera
今度は夕〜夜景か雪景色を眺めてみたいですconfident


0424dsc04191

お昼は、北海あぶりやき 運河倉庫でいただきます。
その名の通り、北海道の食材を炭火で炙り焼きしていただくお店ですdelicious


0425dsc04192

以前は穀物倉庫だったそうで、店内は広々としています。
みんなでワイワイするビアホールに近い印象ですbeer


0426dsc04195

ここでジュッと炙るのですな ( ^ω^)ノ
肉や魚などを炭火で焼くと美味しいですよねnote


0427dsc04194

本日のランチは2種類、海鮮丼と炭火焼ランチを注文します


0428dsc04196

来ました、海鮮丼と炭火焼ランチ(1,650円)
盛りだくさんの海鮮丼ではありませんが、私にはこれぐらいで十分ですdelicious


0429dsc04197

そして、つぼ貝とほたて貝とじゃがいもと ヽ(´▽`)/
ほたては少し焼き上がってきたら醤油をたらして、よだれも垂らして。。。happy02



にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ  ←←読み終わったらクリックお願いします
にほんブログ村







|

2014年8月29日 (金)

【苫小牧・函館・札幌旅行記7月-13】~ラベンダーがきれいだよ、羊ヶ丘展望台編~

0401dsc04117

翌朝の朝食は、1階のレストラン「VISTA Cafe」にてsun


0402dsc04116

ベーグルかサンドイッチを選択して、その他のパンやサラダ、ドリンクなどをバイキング形式でいただきますbread


0403dsc04114

こんな感じ。
北海道の牛乳とじゃがいもが美味しいですtaurus

0404dsc04118

ホテルをチェックアウト後、地下鉄に乗り福住駅へ。
ここには、北海道日本ハムファイターズが本拠地にしている札幌ドームがありますbaseball


0405dsc04121

福住駅に来た目的は札幌ドームではありませんが、乗りたいバスまで時間が開いてたので写真だけ撮影しときますcamera
宇宙船みたいです(って宇宙船みたことありませんが。。。)


0406dsc04125

福住駅のバス停に戻り、羊ヶ丘展望台行きのバスに乗り込みますbus


0408dsc04153

目的地は羊ヶ丘展望台shine


0407dsc04142

クラーク博士像と札幌ドーム、そして羊たちaries


0409dsc04131

羊たちのやる気なさ具合が何とも言えませんsmile


0410dsc04134

こっちにはたくさん集まってますaries
エサ食べてるのかな?


0411dsc04145

羊さんのお家はこちらaries


0412dsc04146

“羊は放牧中”。。。そりゃそうだよねcoldsweats01


0413dsc04144

花壇のラベンダーが奇麗に咲いてますtulip


04dsc04157

裏庭のラベンダー畑に行くと、一面に紫色が広がっていますhappy02
ちょうど見頃のタイミングだったようで、運が良かったです(v^ー゜)ヤッタネ!!


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ  ←←読み終わったらクリックお願いします
にほんブログ村







|

2014年8月28日 (木)

【苫小牧・函館・札幌旅行記7月-12】~あっさり塩らーめんだよ、ホテルビスタ札幌 中島公園編~

0329dsc04081

札幌はラーメンも有名だよねnoodle と言うことでラーメンを食べに狸小路へやってきましたwink
狸祭りが開催されるのヽ( ゚ω゚)ノ? あ〜、翌週からなのね┐( ̄ヘ ̄)┌


0330dsc04083

お店は麺屋雪風 狸小路店。
すすきのに本店があり、行列ができるほど人気だとかwink


0331dsc04088

濃厚味噌ラーメンあたりが人気なんでしょうね、きっと。
私はあっさり塩らーめんを注文しますsmile


0332dsc04087

鶏がら塩らーめん(800円)
特選塩と利尻昆布、椎茸、鰹節、貝柱などを使用して鶏がらスープで仕上げているのだそうです。
うん、美味しいよwink これくらいのあっさり具合が、私にはちょうどいい

0333dsc04090

ホテルへ向かう途中、4丁目交差点では さっぽろ市民音楽祭をやってましたbell
生の演奏はいいですね、心に響きますconfident

0334dsc04093

さて、この日の宿泊先はホテルビスタ札幌 中島公園hotel
中島公園駅から歩いて2〜3分。 近くにはZepp 札幌なるライブハウスがあり、日によってはこの辺りが賑わうらしいですnote

0335dsc04096

早速フロントでチェックインφ(・ω・ )

0336dsc04095

フロント脇のスペース、エントランスラウンジ的な空間
奥が朝食会場になるみたいですbread

0337dsc04110

おっ、部屋の窓からは中島公園の緑が眺められますeye
幅140cmのダブルベッドに一人でゆったり、快適に眠れそうですcatface


0338dsc04101

白と黒を基調に赤色が美しいオーセンティックダブルルーム


0339dsc04108

デスク周りもブラックでまとめ、上品な雰囲気です


0340dsc04105

ビジネスホテルタイプとは異なり、洗面・トイレが浴室とは別です


0341dsc04102

広めな浴室ですが、う〜ん、家庭の浴室みたいtyphoon

0342dsc04113

十分な休息が取れない日々が続いたので、この日は早めに就寝です(´△`)Zzzz・・・。o○
そういえば、夕飯も食べなかったな〜(´-д-`)



にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ  ←←読み終わったらクリックお願いします
にほんブログ村







|

2014年8月27日 (水)

【苫小牧・函館・札幌旅行記7月-11】~修学旅行気分だよ、北海道開拓の村編~

0313dsc04010

北海道開拓の村にやってきましたbus
ここは明治から昭和初期にかけて建築された、北海道各地の建造物を移築復元・再現した野外博物館です。


0316dsc04015

敷地内は、市街地群、漁村群、農村群、山村群の4つのエリアに分かれています。
夏場は馬車鉄道も運行されるみたいですhorse


0317dsc04024

たくさんの建物が再現されているので搔い摘んでご紹介confident
こちら、漁村群にある旧青山家魚家住宅


0318dsc04033

農村群からは旧田村家北誠館蚕種製造所


0319dsc04035

絹(糸)の原料となる蚕の卵(蚕種)をとる建物だったらしく、中では作業風景も再現されています

0320dsc04032

おっ、馬だsign01
さっきの馬車を引く馬かいdelicious


0321dsc04045

神社も復元されています


03dsc04065

山村群にある森林鉄道機関庫


03dsc04067

北海道開拓計画に国有林の伐採事業があり、木材搬出のため森林鉄道の敷設に着手した、とあります


03dsc04020

市街地群にある旧北海中学校、今でも授業をしていそうです。


0322dsc04054

市街地群、旧藤原車橇製作所


0323dsc04053

中では橇(ソリ)を製造しています


0324dsc04058

市街地群、山本理髪店

0325dsc04060

こっちでは顔剃りしてます

0326dsc04071

市街地群の近藤染舗

0327dsc04072

1898年に創業された旭川で最も古い染物店なのだそうです。

0328dsc04055

おっ、観光馬車が走っていますhorse
暑い中、ご苦労さんdelicious


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ  ←←読み終わったらクリックお願いします
にほんブログ村







|

2014年8月26日 (火)

【苫小牧・函館・札幌旅行記7月-10】~つぼだい焼き絶品だよ、二条市場編~

0302dsc03982

翌朝6時過ぎ、無事札幌駅に到着train
やはり熟睡するのは難しいですねcoldsweats01


0303dsc03990

眠い目をこすりながら。。。早朝の札幌、さて何処行きましょうthink


0304dsc03991

人も疎らな時間帯、駅前から南の方向へ歩いてみますrun


0305dsc03994

北海道庁赤れんが庁舎正門前の通り(市道北3条線)がきれいに整備されていますshine
ここ市道北3条線は札幌舗装道路発祥の地らしく、7月19日より「札幌市北3条広場」としてオープンするのだそうです。


0306dsc03995

大通り公園は今日も奇麗ですねtulip


0307dsc03999

そうだ、二条市場で朝食を食べようsign01 ということで。
二条市場に来るのは、実は今回が初めてなんです。


0308dsc04000

二条市場 大磯でいただくことにします。
お酒も飲めますが、居酒屋というよりお食事処といったかんじでしょうかriceball


0309dsc04002

海鮮丼系も良いのですが、新鮮な焼き魚も旨いハズdelicious
つぼだい焼定食を注文します。鯛系好きなんですfish


0310dsc04001

改装した後なのか、店内は奇麗です。
店主もきさくで感じのよい方でしたよnote
「つぼだい焼定食」当店人気第2位shine って書いてあるので期待が持てますcatface


0311dsc04005

つぼだい焼定食(980円) 
これ、すんげー旨いのhappy02
他の焼き魚もチャレンジしたくなったので、またここに来ようと思いますwink


0312dsc04008

大満足な朝食も食べ終わり、只今8時手前。
さて次はどこ行こうthink


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ  ←←読み終わったらクリックお願いします
にほんブログ村







|

2014年8月25日 (月)

【苫小牧・函館・札幌旅行記7月-9】~いい湯だよ、湯の川温泉編~

0273dsc03900

函館の奥座敷 湯の川温泉へ行くため市電に乗って移動中train 車窓から函館競馬場が目に入りますΣ( ゜Д゜)ハッ!
途中下車して偵察に行ってみよう!!(  ̄^ ̄)ゞラジャ


0274dsc03903

時刻を見ると3時20分。まだ最終レースに間に合うじゃないか!と入場します。
コース上では最終ひとつ手前、11R五稜郭ステークスがスタートしたところでしたhorse


0275dsc03914

競馬場内の案内によると、7月19日にグラスワンダーとスペシャルウィークが来るらしい(・_・)エッ....?
なんだよそれ、来週だよ。すげー残念、見たかった_| ̄|○


0276dsc03902

グラスワンダーとスペシャルウィークの紹介ですeye
グラスワンダー15戦9勝、G1 4勝
スペシャルウィーク17戦10勝、G1 4勝

この2頭の歩んできた競走馬生活も面白くて、競馬ってホント、ドラマだと思いますconfident
ニコニコ大百科に書かれてるグラスワンダーやスペシャルウィークが面白いので、(リンクは貼りませんが)興味のある方は読んでみてくださいwink


0277dsc03913

では、最終12R 渡島特別 パドック見学に行ってみましょう(。・ω・)ノ゙
う〜ん、よーわからん┐(´-`)┌


0278dsc03920

はなみちを移動する競走馬たちですeye
函館競馬場では鼻息が感じられる近さで競走馬たちを見る事ができますwink


0279dsc03931

こちら、競馬新聞も見ずに適当に買った馬券ticket
ちなみに馬連4-5は、私の誕生日に由来する馬券。
馬連、うまれん、うまれ。。。なんてねcoldsweats01


0280dsc03940

スタンド芝生エリアに降りて、かぶつきでレースを見守ります。
清々しい陽気ですな〜、ピクニック気分で競馬観戦ってのも楽しそうですnote


0281dsc03936

“全馬体勢完了、スタートしました”horse

0282dsc03944

“第4コーナーのカーブから直線コースに向いてきました”horse

“10番のミッキースマホ、ゴールイン”Σ( ゜Д゜)ハッ!


0283dsc03948

え〜っと(;´Д`A、こちら市電「湯の川温泉」電停近くにある足湯「湯巡り舞台」spa
温泉街には、こうした足湯があっていいですよね〜delicious

(ねえねえ、馬券はどうだったの (o・ω・)ノ? )

0284dsc03952

湯元 啄木亭で日帰り温泉を楽しみますhappy01
機会があれば、今度は宿泊してゆっくり過ごしたいですhotel

(ねえったら(=゚ω゚)ノ? )


0285dsc03955

温泉は11階にあり、その名も空中大浴場「雲海」と空中露天風呂「いさりび」spa
明るく開放的な景色を眺めながら、温泉を楽しむことができますhappy02
この写真は脱衣所から撮影したものですが、同じような景色が大浴場や露天風呂から眺められますeye

いい湯だったな〜coldsweats01

(外れたなオヌシ(σ・∀・)σ  ヾ(_ _*) )


0286dsc03958

日暮れを待って、再び函館山へbus
う〜ん、霧がかかってイマイチですcoldsweats02
展望台についた瞬間に霧が漂い始めましたので、もう30分早く到着していればきれいな夜景が見られたようです。。。残念ですが、夜景はまたのお楽しみにしておきますthink

0288dsc03975

22時をまわり。。。夕食は回転すし新村でいただきます。


0289dsc03973

寿司定食 竹(1,620円)
回転寿司屋ですが、新鮮なネタの美味しいお寿司でしたdelicious


0290dsc03976

急行はまなすに乗り、今度は札幌へと連れて行ってもらいますwink
函館1:23発-札幌6:07、夜行列車ですので1:23ってのは夜中の1時ってことねwink


0291dsc03977

こちら急行はまなすのお尻側、どうやら函館駅でスイッチバックするみたいです。

急行はまなす、札幌に向けて出発ーつdash
って待ってよ~ ヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ  ←←読み終わったらクリックお願いします
にほんブログ村







|

2014年8月24日 (日)

【苫小牧・函館・札幌旅行記7月-8】~爽快な眺めだよ、箱館山編~

0262dsc03788

函館市内は、様々な車両の路面電車が走っていますtrain
最新型の9600型、超低床タイプで乗り降りしやすい車両です。


0263dsc03792

箱館ハイカラ號と呼ばれる、こんなレトロなデザインの車両(30型)も走っていますhappy01
函館市制70周年記念事業のひとつとして、1918年(大正7年)~1936年(昭和11年)客車として利用されていた台車を利用して、当時の姿に復元されたものだそうですconfident

その後ろに見えるのは3000型かな?


0263dsc03946

函館市内の観光には、市電と函館バスが乗り放題になる共通1日乗車券が便利ですticket
共通1日乗車券は1,000円、共通2日乗車券の場合は1,700円。カードのデザインは30型(箱館ハイカラ號)と9600型ですねnote


0264dsc03873

路面電車を利用して函館駅前まで移動train
函館朝市にある どんぶり処 海道にて昼食をいたきますdelicious


0265dsc03872

日替り丼(1,500円)、イクラ・サーモン・マグロ・いか・甘エビ・ホタテにサービスのカニが載って、海の幸が盛りだくさんですhappy02


0266dsc03875

食後は、函館駅前からバスに乗って函館山頂上を目指しますup
函館山登山バスも、市電・路線バス共通1日乗車券が利用できますscissors


0267dsc03878

函館山バス停留所を降りて少し上ると、函館の爽快な景色が広がりますhappy01
津軽海峡〜函館港方面です。


0268dsc03879

そして函館山山頂展望台からの眺め。
正面に函館市街、左手奥の方が駒ヶ岳です。函館朝市も、ベイエリアも、元町も、五稜郭タワーも見えます。
函館は夜景が有名ですが、昼景も素敵ですhappy02


0269dsc03884

そしてパノラマで撮影camera
(写真をクリックすると拡大します)


0270dsc03891

こちら側、下北半島方面。海と緑がきれいですねconfident



にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ  ←←読み終わったらクリックお願いします
にほんブログ村







|

2014年8月23日 (土)

【苫小牧・函館・札幌旅行記7月-7】~桜の名所だよ、五稜郭公園編~

0248dsc03820

それでは五稜郭公園散策に行ってみよう(・ω・)ノ
五稜郭は日本初の西洋式城郭、五つの稜が星形に突き出していることから五稜郭なのだそうです。
戊辰戦争最後の戦いである箱館戦争の舞台になったそうです。


0249dsc03825

まずは一の橋 ヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー


0250dsc03826

二の橋と渡り、郭内へと侵入します ヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー


0251dsc03828

おっと、ここで上部に刎ね出しのついた石垣が現れます( ̄○ ̄;)!


0253dsc03865

さらに先に進むと、こんどは大砲が待ち構えています (ノ∀`) アチャー
築島台場の大砲(イギリス製)と明治政府軍軍艦「長陽」の大砲(ドイツ製)です。


0254dsc03831

気を取り直して、五稜郭公園内に復元された箱館奉行所を見学しますwink


0255dsc03837

まずは再現ゾーン、幕末の箱館奉行所が忠実に再現されています。
ここは大広間、箱館奉行所庁舎の中で最も格式が高い部屋のひとつ。
奥から壱之間、弐之間、参之間、四之間と4部屋が襖で仕切られて続いています。


0256dsc03835

大広間から眺める庭も再現されてるのかな?


0258dsc03849

歴史発見ゾーン、箱館奉行所や奉行所を守るために築造された五稜郭、箱館戦争の歴史が紹介されています。
ここは御役所調役、調役および調役並などの役職の執務室にあたります。
箱根奉行所庁舎の中で最も広い45畳の部屋です。


0257dsc03847

部屋の中に支え柱がなくても瓦葺き屋根を支えられるように、長さ33尺(約10m)直径2尺(約60cm)のマツの梁材が2本架けられています。


0261dsc03862

建築復元ゾーン、復元工事の設計から施行までの経緯をパネルや実際に仕様された部材の実物が展示されています。


0259dsc03854

映像シアター、箱館奉行所復元工事のようすを映像で紹介。

(なに見てるの、おねぇーさーん ヽ(´▽`)/)


0252dsc03869

公園内の水飲みも五角形につくられていて、五角形好きだね〜coldsweats01
桜の名所ですが桜は現れません。7月なので当然です(  ̄^ ̄)ゞ


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ  ←←読み終わったらクリックお願いします
にほんブログ村







|

2014年8月22日 (金)

【苫小牧・函館・札幌旅行記7月-6】~星形がきれいだよ、五稜郭タワー編~

0239dsc03793

元町エリアを後にして、次は五稜郭タワーに上りますup
ここは五稜郭公園を眺めるために建てられたタワー、高さ107m。


0240dsc03796

展望台のチケットを購入する際JAF会員証を提示すると、こんなポストカードがもらえますwink


0241dsc03804

エレベーターで展望フロアに上ると。。なんじゃこりゃ( ̄Д ̄;;
函館市公式観光CM「ハコダテ観光ガイド イカール星人襲来中」に登場するキャラクター達らしい。
興味のある方はこちらをご覧ください。
ちなみに、私は興味ナシ┐(´-`)┌


0242dsc03798

気を取り直して、各方面の眺望を楽しみます。
東側眺望、函館空港、湯の川温泉、函館競馬場方面eye
左下に見切れてるのが五稜郭公園。


0243dsc03800

南東側眺望、下北半島(青森県)ですが、うっすら見えてるのがそれかなeye


0244dsc03802

南西側眺望、右手奥に見えるのが函館山、その麓にはJR函館駅eye
左奥が津軽半島(青森県)、津軽海峡方面。


0245dsc03806

西側眺望、左手奥が引き続き函館山。正面に函館湾、右奥が江差・乙部方面eye


0246dsc03809

北側眺望、北斗市、駒ヶ岳、大沼はこちらの方向。右手奥側が横津岳eye
空には、朝方雨をパラつかせた雲が広がっています。


0247dsc03811

そして本丸、五稜郭公園。星形がきれいですhappy02
ホント天気が良くなって良かったsun

次は、この五稜郭を見学に行きますwink


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ  ←←読み終わったらクリックお願いします
にほんブログ村







|

2014年8月21日 (木)

【苫小牧・函館・札幌旅行記7月-5】~坂が素敵な街だよ、函館元町編~

0221dsc03737

雨も上がってきたので、次は元町エリアを目指しますshine
こちら新島襄の銅像、鎖国の時代に1艘の小舟で出国し海外で多くを学んだ後、同志社大学(当時は同志社英学校)を設立した方なのだそうですconfident


0222dsc03739

八幡坂を下から眺めたようす。
人気のビュースポットも坂の上から眺めないと、その良さは感じられないですねthink


0223dsc03741

景観協定なんですかね? 黄色い看板の駐車場タイムズもここでは白いです。日に焼けて白くなっただけってことはないよねcoldsweats01
でも、その奥の精算機は黄色くていいのか??


0224dsc03743

日本最古のコンクリート電柱flair
この方向では全景がよくわからないので、通りの反対側に移動して


0225dsc03744

全景はこんな感じeye
以上。


0226dsc03745

ここからが本題の元町編shine
ベイエリアから函館山の方向に向かって急な上り坂になっていますup
ここ二十間坂もそのひとつ。道幅が二十間(約36m)なのでその名がついたそうですconfident


0227dsc03746

そのお隣の坂、大三坂up
二十間坂と比べるとこじんまりとしていますが、車道の石畳と並木が素敵ですclub


0228dsc03749

元町にはたくさんの歴史的建造物が建てられていますevent
カトリック元町教会、横浜の山手や長崎の大浦と共に古い歴史をもつ教会だそうです。


0229dsc03751

函館聖ヨハネ教会、イギリスの宣教師デニングが伝道を始めた英国プロテスタントの教会。
この写真では植栽で隠れてしまいましたが、壁には十字架があしらわれています。


0230dsc03756

ハリストス正教会、日本最古のギリシャ正教会の聖堂。
正面玄関上には鐘があり、リズムと共にメロディを奏でる音色から「ガンガン寺」の愛称で親しまれているそうですbell


0233dsc03760

ブルーグレーとイエローが美しい旧函館区民会館です。
とても公民館には見えませんwink


0232dsc03759

八幡坂、坂の上からの眺めですeye
テレビCMや映画の撮影などで使われているらしく、人気のビュースポットcamera


0231dsc03757

こちらは大三坂を坂の上から眺めたところeye
個人的にはこちらの雰囲気の方が好きだなhappy01


0234dsc03765

元町公園からの眺めも素敵ですnote
かつてここには、箱館奉行所があったそうです。


0236dsc03771

元町公園の一角に建っていた函館四天王像shadow
今井市右衛門と平田文右衛門と渡邉熊四郎と平塚時蔵。。。。って誰coldsweats01



にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ  ←←読み終わったらクリックお願いします
にほんブログ村







|

2014年8月20日 (水)

【苫小牧・函館・札幌旅行記7月-4】~朝食はイカ刺しだよ、函館朝市編~

0201dsc03672

午前3時に函館駅に到着した私は、函館駅から少し離れた場所にあるネットカフェ アイ・カフェにタクシーで移動car そこで仮眠sleepyをした後、本日の活動開始となりました。
ただ今、朝の6時20分coldsweats01


0202dsc03676

函館市内には路面電車が走っていましたので、それを利用して函館駅前に移動しますtrain


0203dsc03678

函館駅前に到着sign01
手前の星形の花壇は、五稜郭を象っているのですねtulip


0204dsc03682

函館に来たら朝市でしょ(。・ω・)ノ゙  ということで朝食を食べに函館朝市へ
函館朝市は函館駅のすぐそばにあります。


0205dsc03685

美味しそうな海産物が並んでますdelicious
函館旅行でお土産探すなら、この函館市場だねwinkgood


0206dsc03683

こちら、飲食店が集まるどんぶり横丁市場
お店の中を覗いていくと、お客さんで賑わっているお店とそうでないお店とがあります キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ
だいぶ差があるのかなthink


0207dsc03689

お食事処史実[ふみ]で朝食をいただきます
函館だからイカ刺しは食べたーいヽ(´▽`)/ ということで。。。


0208dsc03688

イカ刺しとやホッケがセットになった、朝市定食(1,300円)をいただきますdelicious
朝からイカ刺し食べてるって、函館に来てるって実感しますなぁ( ^ω^ )


0209dsc03684

朝食を食べたあと、函館朝市をぶらぶらすると


0210dsc03691

おっ、頃合いの食後のデザートを発見sign01


0211dsc03692

夕張メロンは、程よい甘さで美味しかった~delicious


0212dsc03694

お腹も満たされたことだし、函館観光に行ってみよう(o・ω・)ノ


0213dsc03695

まずは赤レンガ倉庫群のあるベイエリアへ

はこだて明治館
もとは函館郵便局だったそうですが、今はオルゴールなどの土産物屋になっています


0215dsc03719

金森赤レンガ倉庫
レンガの建物は趣ありますね。中にはショッピング・グルメなどのお店が集まっています。


0216dsc03709

左側が金森レンガ倉庫、奥に見えるのが函館山、右側は函館港側
横浜赤レンガ倉庫とは、また違った雰囲気ですねconfident


0217dsc03706

金森ベイクルーズ
函館港内から函館山や街の姿が眺められるのですが、また今度にしときますcoldsweats01


0218dsc03721

少し雨がパラついてきた事もあり、スタバ函館ベイサイド店で休憩しますcafe
この建物は、周囲の街並に馴染んでいますhouse

0219dsc03723

“2階の席は眺めが良いですよsign01”との店員さんのオススメに従って2階へup
shipが見えるテラス席からの眺めは素敵ですhappy02
ですが、外は雨がパラついているため


0221dsc03725

店内でまったりコーヒーをいただくことにしますcatfacecafe



にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ  ←←読み終わったらクリックお願いします
にほんブログ村







|

2014年8月19日 (火)

【苫小牧・函館・札幌旅行記7月-3】~函館まで運んでもらうよ、急行はまなす編~

0133dsc03631

苫小牧から札幌に移動して、今夜に備えて極楽湯さっぽろ弥生店で汗を流しますspa
今夜は何があるのかって?( ̄ー ̄)ニヤリ


0134dsc03641

夕食は北海料理がいただける魚河岸 甚平にて、札幌駅と直結するショッピングセンター パセオ内にあります。
お酒を飲まない食事だけの一人客でも居心地のいいお店は助かりますgood


0135dsc03637

お刺身定食10点盛り(2,300円)fish
北海道に来たら新鮮で美味しい魚を食べないとねwink


0136dsc03646

今夜は急行はまなすを利用して函館へ移動しますtrain
上が北海道&東日本パスで、下が札幌-函館駅間の急行券・指定席券ticket
これで函館まで連れて行ってもうらのさっ ( ^ω^ )


0137dsc03649

札幌駅を22:00に出発して、函館駅に2:52到着予定


0139dsc03657

急行はまなすは、出発25分ほど前に札幌駅5番ホームに入線
列車ファンでなくともカメラを向けたくなるノスタルジックなその姿confident


0140dsc03658

急行はまなすは札幌駅と青森駅を結ぶ夜行列車、終点青森駅には5:39到着予定
この電車にはB寝台、カーペットカー、ドリームカー(指定席)、自由席が連結されています

0141dsc03659

4号車はカーペットカーshine
のびのびカーペットと書かれているダックスフンドののびのび感が、そのリラックス具合を表しているのかdelicious


0142dsc03660

カーペットカーの中はこんな感じeye
これで普通の指定席と同じ料金なのだから、座席に比べたらのびのびできそうwink

このカーペットカーは人気らしく、速攻で売り切れるようです。
指定席の予約開始日に空き状況を一応確認してみましたが、残念売り切れでしたweep
プライベート性が高い2階は、特に人気のようです


0143dsc03661

5号車が予約したドリームカーと呼ばれる指定席車両


0144dsc03662

ドリームカーの中はこんな感じ、だいたい想像通りの車内ですね
車両の一角が女性席になっているので、女性には安心なのかな?


0145dsc03665

座席の前後間隔が広く、かなりの角度までリクライニングするので、のびのびカーペットには及ばないもののだいぶ横になれますwink
カーペットカーの床よりこちらのシートの方が、クッションが効いている分快適かも( ^ω^)


0146dsc03663

ドリームカーの車両にはミニラウンジも設置されていますbar
学生たちの旅行だと話したりゲームしたりするんだろうけど、もう年だし夜中なんだから寝ようよcoldsweats01


0146dsc03664

急行はまなす、函館・青森に向けて出発ーつdash
って待ってよ~ ヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー


0147dsc03666

危なく乗り遅れるところだった〜coldsweats01


0148dsc03667

と言っている間に函館に到着ーく(嘘)
電車は揺れてるわ、体は斜めだわ、慣れない空間だわ、寝過ごさないか心配だわ。。。結構この5時間は、体休まらないかも(||´Д`)


0149dsc03668

とはいえ函館に到着したのはホントshine
只今午前の3時、実は函館に宿予約してないんだよねcoldsweats01

(この後どうするの、おねぇーさーん ヽ(´▽`)/)


0150dsc03670

駅前には朝まで時間つぶせる場所がないことは、ネットで確認済み。。。pc
さてどうしよう (A;´・ω・)アセアセ

(手前の陰は不安いっぱいな私の陰)


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ  ←←読み終わったらクリックお願いします
にほんブログ村







|

2014年8月18日 (月)

【苫小牧・函館・札幌旅行記7月-2】~ホッキカレーがご当地グルメだよ、苫小牧編~

0116dsc03585

まいどお馴染みの新千歳空港に到着confident
電車に乗りtrainまずは苫小牧へと向かいます


0117dsc03589

苫小牧へ向かう途中の南千歳駅、乗り継ぎ電車まで時間が空いていたので南千歳駅前にある千歳アウトレットモール・レラへ。
先を急ぐので、写真だけ撮って苫小牧行きの電車へ へ(´∀`ヘ)へ))カサカサ


0118dsc03594

苫小牧駅に到着train
駅前は人が疎らでちょっと寂しい雰囲気、商業施設のテナントも抜けてそのままな感じですし。。キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ


0119dsc03598

苫小牧駅から南へ歩くと、海岸が見えてきますeye
苫小牧港近くにある、ふるさと海岸です


0120dsc03604

海岸線をパノラマ撮影してみましたwave
(写真をクリックすると拡大します)
北海道は海に囲まれてるから、海の幸は豊富なんですね


0121dsc03608

ということで、お昼を食べに海の駅ぷらっとみなと市場へやってきましたdelicious


0122dsc03616

苫小牧市はホッキ貝水揚げ日本一sign01なんだそうです
併設されていた、ほっき貝資料館は残念ながら休館です


0123dsc03613

ぷらっとみなと市場内では、北海道産の海産物だけでなく野菜や果物も販売されてますapple
ホント北海道は食の宝庫ですconfident


0124dsc03614

食事処もあるので、苫小牧産の新鮮なホッキ貝はここで頂くことができますsmile


0125dsc03617

昼食はこちら、ふじ十食堂でいただく事にしました
このお店は幾つかのテレビ番組で取り上げられているようですtv


0126dsc03619

この時『カレーアイランド北海道 スタンプラリースタンプラリー2014』なる物が開催されていました。
ホッキカレーは苫小牧のご当地グルメなんですねconfident


0127dsc03620

せっかくなので、ホッキカレー(870円)を注文しましたhappy01
このお店のそれは、カレーにホッキ貝を追加した感がなくもありませんが、コリッとした食感のホッキ貝とカレーの組み合わせは斬新ですdelicious


0128dsc03621

ホッキ塩焼(650円)も併せて注文
新鮮な食材の美味しさを味わうには、シンプルな調理法が一番


0129dsc03622

食後の散歩に、市民文化公園を訪れますclub
ここは道内で初めてカルチャーパーク(文化公園)の指定を受けた公園だそうです


0131dsc03626

緑が豊富で市民の憩いの場になんでしょうね
奥に見える図書館、ほかにも博物館などの文化施設も併設されています


0132dsc03627

あ~、いい天気で日に焼けますsun
早い夏休みをいただいたとは言え、この日は平日
他の人たちは仕事中なんだよね~( ^ω^)おっおっおっ



にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ  ←←読み終わったらクリックお願いします
にほんブログ村







|

2014年8月17日 (日)

【苫小牧・函館・札幌旅行記7月-1】~雲の上は空がきれいだよ、出発編~

0101dsc03554

先月のこと。
今回もジェットスターの早朝便を利用して北海道旅行に行ってきましたairplane
成田空港へは東京駅より東京シャトルを利用bus

京成高速バスラウンジなるものが、八重洲口高速バスのりば付近に7月23日営業開始したそうです。
残念ながらこの時はまだ完成していなかったので、次回の旅行では是非利用してみたいです。


0102dsc03557

4:15に東京駅を出発したバスは、5:10に成田空港第2ターミナルへ到着
今日は、いつも以上に長い一日になるスケジュールですthink


0103dsc03559

本日の飛行機は、成田空港6:35発-新千歳空港8:15着
ただ今ゲート案内中ですeye


0104dsc03562

ジェットスターのカウンターは、バス降車場そばのエスカレーターを上った先にあります


0105dsc03563

ありましたsign01ジェットスターのカウンター
朝もまだ早いってのに、みんな元気ですね~delicious


0106dsc03564

こちら、自動チェックイン機
出発の30分前まで、こちらの機械でチェックインすることが可能です

(やり方教えてよ、おねぇーさーん ヽ(´▽`)/)


0107dsc03565

早速、私もチェックインを行います
予約番号をピッ、ポッ、パッっと入力して φ(・ω・ )


0108dsc03567

行きと帰りの飛行機、2枚の搭乗券が出力されてきました
搭乗する際、ここに印字されているバーコードを、スタッフの方が機械でピッと読み取ります。

ブログに写真を掲載するのに、名前の部分は消しておかないとね φ(・ω・ )ケシケシ


0109dsc03569

搭乗券を手にしたら、その先にある国内線出発口へ進みます


0110dsc03572

この先に待ち構えるのがセキュリティチェックです
危険なものを持ち込もうとしていないか、手荷物検査が行われます

ヤバいもの持ってきてないよな(=゜ω゜)ノ、 (´Д`;≡;´Д`)アワアワ


0111dsc03573

セキュリティチェックを過ぎると、待機スペースと最後の売店があります
飛行機内で朝食などを食べたい人は、ここで食べ物を購入することができます
持ち込んだアルコールを機内で飲むのはダメですよ(* ̄0 ̄)ノ

Bゲートはこの下のフロアです


0112dsc03574

指定されたBゲートでは、出発準備中で出発30分前に搭乗開始予定とあります
ここからバスに乗って飛行機まで移動しますbus


0113dsc03576

無事成田空港を離陸、雲の上はきれいな空が広がっていますhappy02


0114dsc03578

確かこの日の朝、関東を台風8号が通過したような。。coldsweats02
雲の上では、そんなの関係ねーそんなの関係ねーnote


0115dsc03582

チケット購入時に含まれていた500円分の機内バウチャーを利用して、空の上でモーニング
快適な空の旅を満喫してますconfident



にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ  ←←読み終わったらクリックお願いします
にほんブログ村







|

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »