« 【神戸・大阪旅行記10月-7】~素敵なディスプレイだよ、神戸らんぷミュージアム編~ | トップページ | 【神戸・大阪旅行記10月-9】~サムティの株主優待券だよ、センターホテル大阪編~ »

2014年12月 1日 (月)

【神戸・大阪旅行記10月-8】〜あつあつのよい湯まんじゅうだよ、有馬温泉編~

51dsc04614

東遊園地で開催されていた神戸オクトーバーフェストin三宮を覗いてきますdelicious
オクトーバーフェストはドイツ・ミュンヘンで開催されているビールのお祭り、最近は日本各地でも見かけるようになりましたねbeer

52dsc04619

会場内にはいくつもお店があり、いろいろなタイプのドイツビールや料理が味わえます。
ステージでは音楽なども演奏されるようですnote


53dsc04615

お昼時ですし、私もこちらのクロンバッハでbeerいただいときますかhappy01


54dsc04617

ビールはクロンバッハ ヴァイツェン(1,000円)、ソーセージのチューリンガーブラートブルスト(600円)とミネストローネ・マウルタッシュッシェン(700円)とジャーマンプレッツェル(300円)
ジューシーなソーセージにビールは最高ですなcatface


56dsc04625

ドイツビールの余韻に浸りながら、一路有馬温泉へspa


58dsc04628

有馬川沿いに建つ温泉旅館 有馬御苑で日帰り温泉を楽しみますspa


59dsc04631

入浴時間終了間近で人がいなかったため、お風呂の様子をパチリcamera
奥にある茶色い浴槽が金泉。鉄分と塩分を豊富に含んでいて、その鉄分が空気に触れて酸化するため、もとは無色透明の湯が赤茶色になるのだそうですspa


60dsc04630

露天風呂は檜の浴槽で眺めがよく、あ〜極楽極楽ですspa


61dsc04633

湯上り後、有馬温泉の散策に出かけます。
ここは土産物屋などが並ぶ太閤通。


62dsc04637

有馬温泉名物、よい湯まんじゅう1個70円


63dsc04638

蒸したて熱々、うまうまですcatface


64dsc04640

金泉が楽しめる外湯、金の湯。


72dsc04651

銀泉(無色透明な湯)と呼ばれる炭酸泉、ラジウム泉の外湯、銀の湯。


66dsc04642

温泉寺とピンクのクラウンsmile
薬師如来の導きで有馬温泉を訪れた僧行基が建立したと伝えられる寺院。


68dsc04645

念仏寺、秀吉の正室ねねの別邸跡と伝えられる寺院。


69dsc04646

極楽寺、594年聖徳太子によって創建されたのが始まりとされる寺院。


73dsc04655

炭酸泉源、このほこらの中に井戸のようなものがあり炭酸水が湧き出ていますspa
左手には蛇口があり飲むことが出来ます。
炭酸せんべいとは、この炭酸泉をせんべい作りに利用したことが由来なのだそうです。


74dsc04653

炭酸泉源広場にある池ではブクブクいってましたが、これはthink


75dsc04661

日本最古の歴史をもつ有馬にはいくつかの泉源があります。その中で代表的な温泉源がこの天神泉源。
湯けむりをもくもくと吹き上げていますdash


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ  ←←読み終わったらクリックお願いします
にほんブログ村







|

« 【神戸・大阪旅行記10月-7】~素敵なディスプレイだよ、神戸らんぷミュージアム編~ | トップページ | 【神戸・大阪旅行記10月-9】~サムティの株主優待券だよ、センターホテル大阪編~ »

旅行・地域」カテゴリの記事